福岡市南区大橋の恵美保育園の給食室

子供の食事について

乳幼児期は、心身発達の基礎づくりの上からも、極めて重要な時期であり、
この時期の栄養の良否は、その子の現在及び将来にわたって重要な影響を与えます。
毎日三度食べている食事は、子供の現在の健康状態や活動性、知能の発達などに直接影響します。

従って、発育盛りの幼児には、発育、活動、健康増進に必要な充分な栄養成分を
与えることが何よりも大切です。

特に、保育園給食は、幼児の栄養改善や望ましい食事習慣の育成などが達成できるよう努めています。

福岡市南区大橋の恵美保育園の給食室の風景
福岡市南区大橋の恵美保育園の給食室の風景